検索
  • takada-ichibosha

カンムリウミスズメ本格飛来

2021年1月22日、棚底湾でカンムリウミスズメが9羽同時観察できました。はじめは6羽と3羽の2チームが近くを泳いでいて、だんだん寄ってきて9羽の団体になりました!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

この冬カンムリウミスズメ初登場

2021年1月14日午前、やっとカンムリウミスズメがやって来ました。この日は二羽。これからどんどん増えるでしょう。乞うご期待!

今冬の海鳥

2020年12月26日現在、カンムリウミスズメは観察されていません。カツオドリは多数観察されています。カンムリカイツブリは棚底湾で1羽観察されました。

天草東海岸クルージングサービス

天草ジオパークに指定されている天草市倉岳町から恐竜の島御所浦町で、ガイド付きツーリングサービスを行う『一望舎』がサービスを開始しました。不知火海に浮かぶ島々を巡るクルージングは魅力たっぷり。冬には絶滅危惧種『カンムリウミスズメ』が見られます。是非一望舎でクルージングをお楽しみ下さい!!

一望舎 〒861-6402 熊本県天草市倉岳町棚底1886-1
​                                         TEL 080-5117-4163
                 Ichibosha Proprietary, Copyright © 2019